アイデアがあるが発明になるか? 特許になるか? など、ご相談いただけます。

注:発明の具体的な内容には、言及しないでください!

誤ってどこかに漏れると、特許にできなくなってしまうおそれがあります。「発明したので相談したい」という程度に留めて、お問い合わせください。詳しいお話は、実際にお会いした時にお願いいたします。

メール(kojima#aq-patent.com  注:「#」を「@」に代えてください)でお申し込みください。