東智朗弁理士を迎えました!

東智朗弁理士を、パートナーとして迎えました!

東氏は、株式会社ライズ の社長で、特許調査、データ処理・分析に長けています。特に、複雑なデータ処理を伴う特許情報の処理も、プログラム処理によって効率よく正確に行うことができます。

2冊の著書もあります。
「特許調査とパテントマップ作成の実務」 オーム社
できるサーチャーになるための特許調査の知識と活用ノウハウ」  オーム社

また、今後は特許をはじめ知的財産権の出願/権利化などの弁理士業務にも幅を拡げていきます。さらに今後も(株)ライズの経営は継続します。

英究特許事務所としては、これまでも多くの特許調査のご依頼をいただいてきましたが、より強力な体制でお客様のご期待に沿えることができます。

今後とも引き続き、(株)ライズとともに、どうぞよろしくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA